『めがみさま』 ©2017 Mcinema

写真拡大

松井玲奈と新川優愛が主演する映画『めがみさま』が、6月10日から全国で順次公開される。

【もっと画像を見る】

郊外の田舎町を舞台に、2人の女性の関係を描く同作。母親の過干渉や職場でのいじめを苦に自殺を決意した主人公・佐倉理華が、自分と同じ環境を克服した「ラブ」と名乗るセラピストに出会い、その教えに傾倒するも、ある事件をきっかけに2人の関係が破綻し始めるというあらすじだ。

理華役を松井玲奈、ラブ役を新川優愛が演じるほか、筒井真理子、尾美としのり、廣瀬智紀、梅舟惟永、西沢仁太、西丸優子、片山萌美、鈴木ちなみらが共演。監督を、松井玲奈の映画初主演作品『gift』やテレビドラマ『ひぐらしのなく頃に』などを手掛けた宮岡太郎、脚本を『めがみさま』で脚本家デビューを果たす大月ももが担当する。