写真提供:マイナビニュース

写真拡大

SmartFXは3月1日、「SmartFX」の販売を、動画ショッピングサイト「DISCOVER」上にてスタートした。

同商品は、スマートフォンから色・明るさをコントロールできる電球。スマートフォンで操作して、自宅の照明の色や光り方を変えられる。起床や就寝に合わせて自動で点灯させることもできる。

4万時間(通常の使用で27年間分)の使用が可能で、電気代も「標準的な電球が使うエネルギーの10分の1程度」となる。明るさは、550ルーメンのワット球に相当する。

調色にはRGBWチャンネルを使用しているため、より鮮やかで明るい色を実現している。調光機能も搭載し、カラーオプションは1,600万色。

ほかにも、音楽に合わせてライティングする「ディスコモード」も搭載。また、スケジュール機能で毎日のルーティンに合わせて、タイマー設定をすることも可能となっている。価格は、5,980円(送料込・税込)。

(エボル)