埼玉県長瀞町の不動寺で行われた「長瀞火祭り」で、裸足で火を渡る修験者(2017年3月5日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】埼玉県の長瀞(Nagatoro)町不動寺(Fudoji)で5日、春の訪れを告げる信仰行事「長瀞火祭り」が開催された。「心身の浄化」と「無病息災」を願い、大勢の修験者や一般参拝客らが裸足で火の上を歩いた。
【翻訳編集】AFPBB News