スティックタイプのICレコーダー

写真拡大

オリンパスは、スティックタイプのICレコーダー「Voice-Trek(ボイストレック)VP-15」を2017年3月10日に発売する。全指向性ステレオマイクに「擦(こす)れ音フィルター」や録音レベルを自動調整する「ボイスチェイサー」、超高感度に対応した「録音シーンセレクト」、"ポケット"モードなど、胸ポケットに入れたままでも広範囲をクリアに録音できる各種機能を搭載している。

ビジネスシーンでも自然な雰囲気で録音できるスムーズ操作 再生機能も充実

「RECスイッチ」のスライドだけで録音を開始できるなど操作もスムーズで、商談やミーティングなどのビジネスシーンでも相手に意識させず自然な雰囲気で録音できる。

外付けマイクを接続できる「マイク/イヤホン兼用ジャック」を搭載し、別売の外部マイクやテレホンピックアップ「TP8」を併用した電話録音などに対応する。

より聞きやすい音で再生する「ボイスバランサー」、「ノイズキャンセル機能」、議事録作成に適する「文字起こし」、「語学学習」モードなどの再生機能を備える。パソコンへダイレクト接続できるUSB端子を搭載し、録音データのやり取りや、本体に装填した単4型ニッケル水素充電池の充電も可能だ。

USB延長ケーブルが付属する。カラーはメタリックブラック、パールホワイトの2色。

価格はオープン。通販サイトでは9100円台〜1万1000円台で予約を受け付けている。