1

2017年7月14日(金)公開の映画「銀魂」に登場するキャラクターのうち、真選組の土方十四郎・近藤勲・沖田総悟のビジュアルが解禁となりました。演じるのは土方が柳楽優弥さん、近藤が中村勘九郎さん、沖田が吉沢亮さん。原作やアニメのイメージを保ったまま実写で描くならこうなるのではないかという、イメージ通りの姿となっています。

実写映画化! 2017年公開 映画『銀魂』公式サイト

http://gintama-film.com

映画『銀魂』公式(@gintama_film)さん | Twitter

https://twitter.com/gintama_film

真選組「鬼の副長」・土方十四郎。真選組No.2でありファンからの人気も高いキャラクターです。演じる柳楽さんは福田雄一監督作品の常連キャスト。「土方十四郎という役にプレッシャーを感じておりますが、素晴らしいキャストスタッフの皆様と、この夏を駆け抜けたいと思います!」とコメントしています。



近藤勲は隊士から人望厚い真選組の局長……ですが、一方でゴリラ扱いされたり、すぐ下ネタに走ったり、新八の姉である妙のストーカーだったりと、少なからず問題のあるキャラクターでもあります。銀時役・小栗旬さんに声をかけられ「俺ゴリラでしょ?」と返したという中村勘九郎さんは、小学生のころからというジャンプの愛読者。本人によれば「僕自身、元々下ヨリの発言・行動、そして思考しかありませんので近藤の役に素直に入れました」とのことなので、ばっちりの近藤が見られそう。



真選組でもトップクラスの剣士で外見は眉目秀麗、一方で毒舌・腹黒・ドSと強烈な個性を持つ沖田総悟。演じる吉沢亮さんは、ジャンプ愛読者でありながら「子どもながらに読んではいけないマンガだと思っていた」とこれまで「銀魂」を読んだことがなく、出演に際して読んでみたところやはり「読んではいけないマンガでした」とコメントしています。



©空知英秋/集英社 ©2017「銀魂」製作委員会