「HANA TAJIMA FOR UNIQLO」

写真拡大

ユニクロは、ニューヨークを拠点に活躍する英国生まれのファッションデザイナー、ハナ・タジマ氏とのコラボレーションライン「HANA TAJIMA FOR UNIQLO(ハナ タジマ フォー ユニクロ)」2017年春夏コレクションを2017年3月10日に発売する。マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイなど東南アジア各国で15年秋冬にデビューしたコレクション。いずれの国でも好評を博し、今後、新たにカナダとロシアを加え世界15の国と地域で展開するという。日本の取扱店舗も前シーズンの4店舗から12店舗に拡大した。

立体感のあるシルエットが新デザイン要素

多様なライフスタイルや文化に対応しつつも、着用する人の心地よさを大切に、エレガントなコンフォートウエアを提案。

身体の動きが作り出す多様な「形」にインスパイアされた、フレアロングワンピースやタイバックチュニックなど立体感のあるシルエットを新しくデザイン要素として取り入れた。

素材は光沢感のある独特な風合いのテンセルを採用。軽く優しく身体を包み込むことで流れるようなシルエットを叶えた。その他、ラップチュニック、クレープワイドパンツなどの着回しやすいアイテムもラインアップしたほか、新しくパープル、オレンジ、オリーブ、ストライプ柄も登場する。

ユニクロ銀座店、ビックロユニクロ新宿東口店、ユニクロ吉祥寺店など国内12店舗、オンラインストアで取り扱う。価格(税別)は590円〜4990円。