小麦粉を計量カップではかる方法

写真拡大

計量カップを使った液体の量り方を説明します。

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 用意するもの

・計量カップ
・スプーン
・小麦粉

◎STEP1:計量カップに小麦粉をざっくりと入れる

計量カップに小麦粉をざっくりと入れます。小さい袋のものなら、こぼれないように直接袋から入れても大丈夫です。

◎STEP2:スプーンで少しずつ加える

カップに半分以上の小麦粉が入ったら、スプーンで少しずつ表面をならしながら加えます。押さえつけると分量より多く入ってしまうため、途中でカップの底をトントンとたたき、ならしながら入れましょう。

◎STEP3:表面を平らにする

カップがいっぱいになったら、表面を平らにならします。普通のすりきりのように、包丁の背などですりきると小麦粉がたくさんこぼれてしまう場合があります。スプーンを使い、押さえない様に表面を平らにしましょう。

◎STEP4:完了

真横から見て、表面がボコボコしていなければOKです。ちなみに、小麦粉は計量カップ1杯分でだいたい100g〜105gです。お菓子作りなど、細かく正確な計量が必要な場合には計量カップでの計量は避け、はかりを使うことをおすすめします。

■ 計量スプーンを使う場合

100g以下のもっと細かい数字で測りたいときは、計量スプーンでも測ることができます。スプーンで直接袋から小麦粉を取り、包丁の背や箸などですりきります。

◎大さじ一杯(15ml/15cc)は8g

大さじ一杯は8gです。

◎小さじ一杯(5ml/5cc)は3g

小さじ一杯は3gです。

(Photo by 著者)
(著:nanapiユーザー・しろ)