モーニング娘。’17の牧野真莉愛がまぶしすぎる水着グラビアに初挑戦 (C)Takeo Dec./ヤングマガジン

写真拡大

 アイドルグループ・モーニング娘。’17の牧野真莉愛(まきのまりあ・16)が、6日発売の『週刊ヤングマガジン』第14号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。同誌初登場にして初表紙、そして初めての水着グラビアを大胆に披露した。

【写真】ビキニで抜群のスタイルを披露したモー娘。牧野真莉愛

 牧野は2012年11月にハロプロ研修生として加入し、14年9月にモーニング娘。’14(当時)にメンバーになると、弱冠15歳でセンターを任されるなど次期エースとして注目を集める存在に。王道の美少女ルックスとバツグンのスタイルでグラビアを期待する声も挙がっており、ついに解禁となった。

 まぶしい光が降り注ぐビーチを舞台に、チェック柄やボーダー柄などのかわいらしいビキニや、大人っぽい真っ赤なビキニをまとい、グラビアでのポテンシャルの高さも存分に発揮。ラフなカジュアルスタイルや制服姿でのさまざまな表情も見せるなど、牧野の魅力が凝縮された初のグラビアは、大きな話題を呼びそうな完成度を誇っている。

 また、巻末グラビアにはグラビアアイドルの本郷杏奈(25)が登場。「2人だけのスノボ旅行」をテーマに、雪山のカットをはじめ体にバスタオルを巻いただけの温泉でのカットや、ベッドでうっとりカメラを見つめるカット、畳の上に横たわって浴衣を大胆にはだけさせたカットなど、思わず見入ってしまうセクシーが続々と繰り広げられる。

 同号の巻頭カラー漫画は、最新コミック24巻が発売中の『監獄学園』(作:平本アキラ)。