川崎のホーム開幕戦に『SHISHAMO』が登場…両チームのキャプテンにギターを贈呈

写真拡大

 明治安田生命J1リーグ第2節が5日に行われ、川崎フロンターレとサガン鳥栖が対戦した。

 川崎のホーム開幕戦となった一戦には、川崎市出身の3ピースバンド『SHISHAMO』が来場し、始球式を行った。また、キックオフ前には川崎の小林悠、鳥栖の豊田陽平の両キャプテンにサイン入りのギターを贈呈した。

 宮崎朝子、松岡彩、吉川美冴貴の3名からなる『SHISHAMO』は、川崎にある高校の軽音楽部で結成。2013年春、高校を卒業と同時に本格的にバンド活動を開始し、代表曲に『明日も』などがある。