久しぶりに長毛のペリ子がやってくる #逗子猫日記

写真拡大 (全6枚)

逗子の朝晩の冷え込みも弱まり、陽もいくらか高くなってきた。
今週は僕がプロデュースした長野県木祖村にある酒蔵「湯川酒造店」のサイトがリリースされて、仕事が少し落ち着いた。16代目の女性社長と杜氏である旦那さんが醸す木曽路、十六代九郎右衛門は、しっかりした旨味が感じられるお酒なので、日本酒党の方はぜひお試しください。
久しぶりに長毛のペリ子がやってくる。オスかメスかはわからないが我が家で勝手にそう呼んでいる。首輪をしているので飼い猫なんだが、なかなか触らせてくれない。
きいママがターンテーブルの上からペリ子を偵察。重みでカバーがきしみそう。
今度は黒ぶちも来る。背中が痒いのか、土の上でゴロゴロしてる。汚れてもお構いなしなのは、さすがオス猫。
みくも偵察するが、汚い黒ぶちにややあきれ顔。
今日の逗子猫 #63 きい

もっと「逗子猫日記」を読みたい>>
・さすがアラーキーを生んだ街
・猫軍団とともに春を待っております
・朝陽とともに庭猫のマックス現れる
有高さんちの猫たちのプロフィール>>