とあるロシアの農夫が、納屋に放置された4匹の猫の赤ちゃんを見つけました。

猫好きだった農夫は保護して飼うことに決めました。

ところが育つうちに違和感を覚えたそうです。

 

Farmer Thought She Picked Up Kittens But She Was Wrong


保護された4匹の猫たち。

先住猫が親代わりとなってくれたこともあり、すくすくと元気に育ったのですが……。


農夫「ん?」


農夫「あれ……」

[画像を見る]
農夫「もしかして普通の猫じゃない!?」

[画像を見る]
農夫「でもかわいいし、いっか」

[画像を見る]
飼い主はあまり気にしないタイプのようですが、普通の猫(イエネコ)ではありませんでした。

その正体は、ロシアや中央アジアなどに生息するマヌルネコ

独特のかわいらしさがありますが、性格的にはあまりペットには向かないとのことです。

(ロシアの野生にはこんな猫がいるのか!「マヌルネコ」の変わった顔立ちが人気を呼ぶ)

【ロシアの農夫「かわいい子猫4匹を拾ったよ」→すくすく育つと…「まてよ、なんか違う!?」】を全て見る