SUPER☆GiRLSからの卒業を発表した前島亜美/撮影=河西遼

写真拡大

アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの前島亜美が、今月3月いっぱいで卒業することが明らかになった。3月5日付けでSUPER☆GiRLS公式ホームページ、および、本人のブログにて同時に発表されている。

【写真を見る】勝田梨乃、荒井玲良卒業発表時の前島亜美(右下)

「あみた」のニックネームで知られる前島は昨年6月、勝田梨乃、荒井玲良の卒業と新メンバー5名加入による“スパガ第3章”がスタートしたと同時に、グループのリーダーに就任。「もしもリーダーが変わることがあるのなら、私にやらせてくださいっていうことをお話しして」(※雑誌「グラビアザテレビジョン」vol.47のインタビューより)と、自分からの志願だったことを公言していた。

リーダーになって約1年、突然のグループ卒業について、公式HPでは「4月以降のグループ活動と個人活動のバランスを考慮して」という説明がなされている。

またブログでは本人が「書けることと、書けないこと。この場で言うべき事というのは限られています」と前置きをしながら、「この1年はグループとして、予想以上のものが一気に押し寄せてきた毎日でした。そんな日々を過ごしていく中 リーダーとしていろんな角度からグループや自分を見つめたり、グループの外に出て個人仕事をして様々な出逢いをする中で いろんな世界を知り 人を知り 言葉を知り あぁ 私は、随分と自分というものを忘れ 置き去りにしてやってきてしまったんだと気がつきました」など、思いを綴っている。

前島はソロとして女優活動も行っており、1月にも舞台「幸福な職場」に出演したばかりだった。

なお、3月下旬に卒業イベントが開催されること、4月以降はソロとして芸能活動を続けていくことも合わせて発表されている。