前回は、お野菜たっぷりの作り置きスープをご紹介しました。今回は、今が旬のブロッコリーを使った簡単作り置きレシピをお届けします。

ブロッコリーとツナを麺つゆで2〜3分煮るだけでできる簡単レシピ。

ポイントは、ブロッコリーに火を通しすぎないこと! ブロッコリーは、火を通しすぎると、すぐに変色してしまうので、気をつけてくださいね。

 

■材料:作りやすい分量

・ブロッコリー…1株
・ツナ缶(オイル漬け)…1缶(70g)
・麺つゆ(3倍濃縮)…大さじ2
・生姜のすりおろし…小さじ1

 

■下準備

ブロッコリーは、小房に分けておきます。

 

■作り方

1、鍋に、ツナ缶(汁ごと)と麺つゆを入れ、火にかけます。

2、煮立ったら、ブロッコリーを加え、上下を返しながら、2〜3分煮ます。

3、火を止めて、生姜を入れ、全体を優しく混ぜ合わせたら、出来上がりです。

4、保存容器に入れ、粗熱が取れたら、冷蔵庫で保存して下さい。

 

■ポイント&メモ

1、麺つゆ(2倍濃縮タイプ)をお使いの方は、レシピの分量を1.5倍にしてご使用下さい。

2、生姜は、煮立てると風味が飛んでしまうので、必ず最後に入れて下さい。また、生の生姜がない場合は、チューブの生姜でも代用可能です。

3、日持ちは、冷蔵保存で2〜3日、冷凍保存で1ヶ月が目安です。

 

いかがでしたか? ブロッコリーは、美味しいのはもちろん、彩りもいいので、作り置きして置くととっても便利♪ お弁当の隙間に入れるだけで、一気に豪華になりますよ!

材料も作り方もとってもシンプルなので、ぜひ気軽にチャレンジしてみて下さいね!

【画像】

※  (c)Nosh

【関連記事】

※ 速水もこみちが伝授。絶対失敗しない!男子が喜ぶ最強レシピ

※ 綾瀬はるかがハマってる♡簡単「醤油を使った」レシピ

※ ダイエットにも♡野菜たっぷりトマトスープ【つくりおきレシピ#3】

※ 簡単&ヘルシー!もやしのピリ辛♡肉味噌和え【つくおきレシピ#2】

※ さっぱりおいしい!チキンの梅照り焼き【つくりおきレシピ#1】