宮里藍、この日もスコアを落とし最下位フィニッシュ 悔しい結果となった(撮影:福田文平)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 最終日◇5日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>
国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」最終日。宮里藍は、トータル9アンダー58位タイから、少しでも上の順位で終えるべく戦ったものの"76"と4つスコアを落とし、59位タイの最下位で6年ぶりの国内開幕戦を終えた。
開幕戦を逆転V!アン・ソンジュのスイング解説はこちら
「今日もショットの修正が上手くいかず、チャンスの少ないラウンドでした。グリーン周りの感覚が合わず残念な一日でしたね」。4日間アンダーパーラウンドはなく、収穫もパッティングの距離感が少しづつ安定したことだけだが、久々の沖縄でのプレーは刺激となった。
「思い入れがすごく強かったので、どんな形でも、4日間プレーできたのはホッとしています。自然と笑顔も出て、本来このプレーなら面白くはないのですが、これだけ爽やかに終われたのは、沖縄だからだと思う」。
最高のプレーは見せることができない悔しさは残ったが、沖縄のゴルフファンの温かい声援は胸に染みたことだろう。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【どこよりも早いスイング解説】イ・ボミはよりスキの無いスイングに!
初Vに王手をかけた川岸史果が“怪物”を反面教師にしたこと
パットで球が飛ぶ!! 上田桃子が試す新たな武器
ギア好きな人は『メーカーNOW!』を随時チェック!
秘蔵オフショット写真も追加!女子プロ写真館