後半はバーディラッシュ、イ・ボミは優勝できずもプレーに手応え(撮影:福田文平)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 最終日◇5日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>
沖縄県にある琉球ゴルフ倶楽部で行われた「ダイキンオーキッドレディス」。昨年の賞金女王イ・ボミ(韓国)は3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“74”とスコアを2つ落としたもののトータル4アンダーの3位タイに浮上して4日間を終えた。
【フォトギャラリー】300枚超の写真で開幕戦最終日を振り返る!
出だしでいきなり躓いた。朝一のティショットを右に曲げると、木がスタイミーとなり2打目は出すだけ。その後もちぐはぐなプレーでダブルボギー発進。さらにボギーを2つ重ねて優勝争いから一気に置いていかれてしまう。
だが、後半で一変。「前向きになれた」と12番、16番でバーディを奪うと、「ちょっとでも上に行きたかった。あれは嬉しかったですね」と18番でも3mを決めてバーディフィニッシュ。「後半アンダーパーを出せたことは来週につながる」とうなずいた。
来週は今年1戦目のディフェンディング大会。「まだアプローチが(合宿を行っていた)アメリカの芝と日本の芝の違いに合わせられていないのでそこを修正したいですね。来週も風が強くてグリーンが速いコースなので、我慢しながら良いプレーができるように頑張りたい」と笑顔で沖縄を後にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【どこよりも早いスイング解説】イ・ボミはよりスキの無いスイングに!
アン・ソンジュが涙の7年ぶり開幕戦制覇 “ダブルパー”からの華麗なる復活劇
パットで球が飛ぶ!! 上田桃子が試す新たな武器
ギア好きな人は『メーカーNOW!』を随時チェック!
秘蔵オフショット写真も追加!女子プロ写真館