ソ・イェジ、魅力を感じるのは「好奇心の湧くキャラクター」

写真拡大 (全2枚)

女優ソ・イェジが色とりどりの魅力をアピールした。

最近3月号を発行したファッション誌「NYLON」が、女優ソ・イェジと撮影したグラビアを公開した。ソ・イェジは「道の上の日々」というタイトルに合わせ、最近出演した映画「他の道がある」とKBS 2TVドラマ「花郎(ファラン)」で披露した演技と、新しい目標に対するインタビューを行った。

また、モノトーンとカラーの両方で撮影したグラビアでは、スリーブレスドレスにランニングシューズを合わせたり、花柄のロングシャツにデニムパンツとサンダルを合わせて、ミックス&マッチファッションを披露した。

ソ・イェジは「どんなキャラクターに魅力を感じるか」という質問に「ひとつの面だけではなく、様々なカラーを見せられるキャラクターに惹かれる」と答えた。

彼女は「例えば、極端な憂鬱感を持っているキャラクターだとしたら、ただ無難に憂鬱な面ばかりではなく、一方では憂鬱、もう一方では別の性格を見せられるキャラクター。一言で言うと、好奇心が湧くキャラクターがいいです」とし、奥行きのあるキャラクターに対して関心を表した。

ソ・イェジはドラマ「花郎」に出演し、現在次回作を検討している。