世界の香りで旅行気分を味わうシリーズの新商品

写真拡大

バスクリンは、「バスクリン 世界紀行」シリーズから「タヒチ 幸せを呼ぶ花ティアレの香り」を2017年3月6日に数量限定で発売する。ハネムーン先として人気の高い南国"タヒチ"をテーマに、透明度の高い海のような湯色と、"これ以上ない幸せ"という花言葉を持つというティアレの花の甘くやさしい香りを楽しめる入浴剤。

アミノ酸系成分が水道水中の塩素除去、まろやかな感触に

楽園の穏やかな海を想起させるフルーティマリンベースに、タヒチに咲くティアレの花をイメージした甘くやさしい香りが特長だ。フレッシュな天然アロマ成分をカプセル化することで、湯中でゆっくり溶けてフレッシュな香りが長続きする。

温浴効果を高め血行を促進し、疲労回復や冷え性にも効果的だという。さらに、保温ベールで湯冷めを防ぎ、天然ホホバオイルが肌にうるおいを与えてくれる。アミノ酸系成分が水道水中の塩素を除去し、まろやかな感触の湯となる点もポイントだ。

内容量600グラム(約30回分/20グラム使用時)。価格はオープン。