磐田、DF高橋祥平の負傷を発表…全治までは4〜6週間

写真拡大

 ジュビロ磐田は5日、DF高橋祥平の負傷を発表した。

 高橋は2月28日のトレーニング中に負傷。浜松市内の病院で検査を受けた結果、左大腿二頭筋肉離れで全治4〜6週間と診断された。