チョンウ、洗練されたモノクログラビア公開…スタイリッシュな魅力に“視線釘付け”

写真拡大 (全2枚)

俳優チョンウが女心をくすぐるダンディーなスーツグラビアを公開した。

チョンウは映画「再審」の公開を迎え、男性ファッション雑誌「ARENA HOMME+」3月号で雰囲気のあるモノクログラビアを公開した。

公開されたグラビアでチョンウは、深みのある眼差しと表情で映画とは異なる魅力を披露した。また、この日チョンウは完璧なポーズとジェスチャーを取った。愉快なエネルギーで撮影現場の雰囲気を和気藹々にリードしたとのことだ。

チョンウは映画「再審」で崖っぷちに立たされた弁護士ジュニョン役を演じ、殺人の濡れ衣を着せられ、10年間刑務所で過ごしたヒョヌ(カン・ハヌル) の真実を探すために奮闘する人物を演じる。

特に作品ごとに真心のこもった熱演でマスコミと観客の心を引き付けたチョンウは、「再審」を通して再び人生演技を披露したという賛辞を受け、信頼して見られる俳優であることを証明した。

チョンウ主演の映画「再審」は、韓国で15日の公開と共に興行ランキング1位を記録し、順調に観客を増やしている。