琉球、クラブマスコット名は『ジンベーニョ』に決定…18日のホーム開幕戦でお披露目へ

写真拡大

 FC琉球は4日、1月10日(火)から公募していたクラブマスコット名が決定したと発表した。

 クラブマスコット名は『ジンベーニョ』に決定。親しみやすく地域の方に愛され、沖縄から世界の大海原へ出ていっても通用する名前という理由で採用された。また、「ニョ」というのは、ポルトガル語で「優しい」、「小さい」という意味が含まれている。

 『ジンベーニョ』に応募した方には、「2017シーズンパスS自由席2枚」と「2017シーズンユニフォーム」セットが贈呈される。ホームゲームでの初お披露目は、3月18日(土)に沖縄県総合運動公園陸上競技場で開催されるグルージャ盛岡戦を予定している。