誰だって、大好きな彼に「コイツ、育ちが悪いのな……」なんて思われて、ガッカリされたくはないですよね? 男性から見ると、どのような行動がガサツだと思うものなのでしょうか? 女性目線だけではわかり得ない部分もあると思いますので、今回は実際に男性に話をきいてリサーチしてみることにしました。
ついついやってしまっている……かもしれない(!?)行動がないかどうか、さっそくチェックしていきましょう!

ドアの開け閉めが雑なのは要注意!

「車のドアの閉め方が雑だったときは、少し幻滅したかな。それまではとてもおしとやかな女性だと思っていたから……」(営業/28歳/男性)

▽ 後ろ手でバンっと雑にドアを閉めるのは(男性的には)眉をひそめる行為なのですね。丁寧さが感じられないことも理由のひとつかも! さらに、「オレの愛車が雑に扱われた!」と感じる人もいるみたい……。

靴をそろえないのは要注意!

「家に上がるとき、サッと靴をそろえる子は育ちがいいんだろうなぁと思う! 結婚するなら、こういうしっかりとした女性がいいな」(建築/30歳/男性)

▽ これは、もはやいい女の鉄則といえるかもしれません。彼の家におじゃまするときは、靴をそろえることをお忘れなく!

箸のもち方が悪いのは要注意!

「箸をちゃんと持てる人には、好感がもてる! しっかりとしたご両親に育てられたんだろうな〜と思うね!」(不動産/27歳/男性)

▽ 箸の持ち方がヘタクソな筆者からすると、非常に耳が痛い話なのですが……実は、箸の持ち方には育ちのよさが出ると思うという意見は(リサーチをしているときに)このほかにも多数みられました。この機会に、一度見直してみるというのもアリかもしれませんね。

豪快に鼻をかむのは要注意!

「オレの彼女は、ブーっと音をたてて鼻をかむ。顔も性格もいいんだけど、育ちのよさをきかれると……どうなのかな?」(SE/29歳/男性)

▽ 人前で鼻をかむときは、音をたてないように気をつけましょう。そもそも、人前で豪快に音をたてて鼻をかむのはマナー違反なんですって!

貧乏ゆすりは要注意!

「貧乏ゆすりがクセになっている人とは付き合えないな。偏見かもしれないけど、育ちが悪そうだから」(自営業/29歳/男性)

▽ ふくらはぎの筋肉を動かすことで血流が促され、冷え性や足のむくみの改善に効果があるといわれている貧乏ゆすり。単なるクセではなく、もしそういった理由で貧乏ゆすりをしているのであれば、事前に申告をしたほうがいいかも?

そのほか、人前でのメイク、食べ方の音などにも気をつけたほうがいいでしょう。一度育ちが悪いと思われてしまうと、その印象をひっくり返すのは至難の技。思い当たる節がある人は、早めに直してしまいましょうね!