S.E.S. Bada、グループ再結成に結婚…人生に訪れた“ハッピーショック”

写真拡大 (全2枚)

ファッションマガジン「COSMOPOLITAN」は、3月号を通じてS.E.S.のメンバーBadaのラブリーなビューティーグラビアを公開した。

グラビアでBadaは、化粧品ブランド シスレー(SISLEY) のフィトブラッシュツイスト(PHYTO BLUSH TWIST) を活用して両頬をバラ色に染め、生き生きとした春のメイクアップを演出した。

元祖ガールズグループS.E.S.の再結成と同時に、結婚を発表したBadaは、最近自身の人生に“ハッピーショック”が訪れたと言いながら「最近夢のようなことが起きています。特にS.E.S.の再結成は、10年間心の中で切実に求めたことなんですが、様々な理由のせいでみんなが時を待つしかありませんでした。ところがその夢が奇跡のように叶えられました」と終始幸せそうな姿を見せた。

続いてBadaはS.E.S.が再結成した過程について「船を運転していた私が疲れると、ユジンが船長になり、彼女が疲れたらShooにバトンタッチをする。それを繰り返しながら、私たちが求めていた終着地に着いたんです。そしてそこにはファンが待っていました」とメンバーとファンに感謝の気持ちを伝えた。

また、突然の結婚発表で世間を驚かせた彼女は、結婚を決めた過程について「私の中から、恋愛や結婚という言葉が一切消えた時がありました。きっと自分にぴったりな相手がいると信じていたけど、ときめき自体を忘れたほど恋愛感情が枯れた時期に、運命の相手に出会えたんです」とスタッフを羨ましがらせた。

また、結婚後の人生に対して「私が考える愛は犠牲ではなく、分かち合いです。なので家族だけでなく、S.E.S.はもちろん多くの人々に愛を分け与えられる豊かな人になりたいです」と付け加えた。

“元祖妖精”S.E.SのメンバーBadaの、愛が溢れるグラビアとインタビューおよび映像は「COSMOPOLITAN」3月号と「COSMOPOLITAN」公式ウェブサイトで確認できる。