ほろっとほぐれる軽やかな食感とこんがりとした香ばしさは、柚子こしょうとの相性も抜群

写真拡大

亀田製菓は、「手塩屋ミニ柚子こしょう味」を2017年3月6日から5月下旬までの期間限定で、全国のコンビニエンスストアにて販売する。

「手塩屋」は、だしの旨みを効かせた味付けと、一枚一枚丁寧に「ぶくっ」とふくらませた、おやつやお茶請けにぴったりな、こんがり香ばしい堅焼きのおせんべい。

今回は「手塩屋」シリーズより、人気の柚子こしょう味が再登場する。

柚子の名産地である高知県馬路村産の柚子パウダーを100%使用しており、従来の商品より柚子の香りをアップさせたことで、手塩屋自慢のだしの旨みにマッチする爽やかな香りをより一層感じることができる。

また、青唐辛子の辛味を抑えつつピリッと感じる絶妙な辛さを実現した。

青唐辛子のあと引く辛さ、柚子の爽やかな香り、自慢のだしが相まってついつい手が出るおいしさだ。

価格はノンプリントプライスだが、参考小売価格100円前後。