男兄弟のなかで育った男性と、姉妹がいる男性。なんとなく雰囲気や性格に違いがあらわれますよね。恋人にするなら、どちらの男性がいいですか?
今回は、姉妹がいる男性の特徴をご紹介します。

姉妹がいる彼氏の特徴

1: 女の子をまず人としてジャッジする

姉妹がいる男性は、女子のぶりっ子やあざとさを見破ります。彼女のメイク後のスッピンも、だいたい想像できてしまいます。そんな彼らに、色仕掛けは通用しません。女性としての魅力よりも、人間性を重視しています。まずは友だちと接するように、自然体でアプローチすることが大切です。

2: 女の子との距離が近い

女性として必要以上に意識することがないので、女の子との距離がやたらと近いのが特徴。女の子への気遣いが自然とできるタイプなので、女友だちが多いでしょう。彼女になる女性は、ヤキモチをやくことが多いかも。

3: 好きじゃなくてもデートできる

優柔不断なところがあるので、女性からアプローチされれば、好きじゃなくてもデートしてしまいます。ただし、体の関係は求めず、あくまで女友だちとして接しているのが特徴。思わせぶりな態度をとってしまう小悪魔男子なのです。

4: 気づかいがすごい

率先して荷物をもったり、料理を手伝ってくれるなど、女性が喜ぶことをサラッとできます。生理痛がひどければ、「体冷やしたらダメだよ」と毛布をもってきてくれるなど、彼女のために世話をやいてくれるでしょう。とくに、お姉ちゃんがいる男性は、お姉ちゃんに叱られないよう立ち回ってきたので、気づかうことが処世術となっています。

5: 男らしさに自信はない

女性を褒めたり喜ばすことに自信はありますが、グイグイ引っ張る男らしさを求められると困ってしまいます。女友だちと接するような関係が理想。

6: 姉がいる男性ほど女性に夢をみない

お兄ちゃんにたいして、ぶりっ子をする妹はいますが弟にぶりっ子する姉はいません。そのため、妹がいる彼より姉がいる彼のほうが女性に夢をみないでしょう。一緒にいて楽な存在です。

7: 命令してくるワガママな女性は無理

エラそうに命令してくる女性は、お姉ちゃんを思い出すので恋愛対象外。また、甘えん坊でワガママな女性も妹にみえてきます。姉妹に似ていない女性に惹かれるので落ち着いた優しい女性ならピッタリかも。

8: 小姑問題は2パターンにわかれる

「こんなできの悪い弟(兄)と付き合ってくれるなんて、なんていい子なの!?」というお姉さん(妹)だったら、ものすごく良好な関係を築けます。「お姉ちゃんがほしかった」という妹からは慕われるでしょう。ただし、女王様タイプの姉妹だった場合、厄介な存在になるので要注意。礼儀には気をつけましょう。