トランプ大統領、番組降板のA・シュワルツェネッガーを攻撃「クビになった」

写真拡大

ドナルド・トランプ大統領が、俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーと舌戦を繰り広げている。

今年の1月からリアリティ番組「The Celebrity Apprentice」の司会者を務めていたアーノルド。以前の司会者はドナルド・トランプ大統領が務めており、トランプ氏は司会者がアーノルドに変わって視聴率が落ちたことを指摘して、「映画スターももうこれまでだ」と批判。そして、現地時間3日にはアーノルドは「トランプ氏が番組に関与しているため、悪い印象がある」として番組を降板することを発表していた。

この声明にトランプ大統領も反応し、「アーノルド・シュワルツェネッガーは自発的に番組を降板したんじゃない。悪い視聴率でクビになったんだ。私によってではないよ。素晴らしい番組の悲しい最後だ」とツイッターでコメント。アーノルドもこれに対して、「あなたは新しいジョークライターとファクトチェッカーを雇うことを考えるべきだよ」と反論している。