男性が「いくら彼女でも頼ってほしくない」と感じていること

写真拡大



こんにちは、コラムニストの愛子です!

「男性は好きな女性を守りたいもの」とよく言われますが、果たしてそうでしょうか? もちろんそういう気持ちも本当だと思いますが、そんなケースばかりでもないはず。

そこで今回は、好きなカノジョにでも頼られたくないと思うことを、男性に聞いてきました。

■1.金銭面

「カノジョにカードローンの返済にお金がいるから助けてほしいって言われたときはドン引きした。デート代を出したりプレゼントをあげたりするのはいいけど、カノジョが自分で買い物してつくったローンをどうしてオレが払わなきゃいけないのって思ったよ」(26歳/運送)

たしかにいくら付き合っているとはいえ、お金のことで頼られるのはいい気分はしないでしょう。病気や親の借金など、本人のせいではないのに苦労している場合は助けてあげたいと思う男性も多いようですが、個人的な買い物や旅行でつくったローンのために人を頼ろうとする女性はイヤだという意見が多かったです。

■2.女友達とのケンカ

「元カノとは同じサークルの仲間だったから、共通の友達がいっぱいいた。だから元カノは自分が女友達とケンカしたとき、オレをすぐ巻き込んできたんだよね。あの子は性格悪いからもう仲良くしないでって言われたこともある。そうかと思えば仲直りしたいから協力してって言ってきたことも……。女同士の揉め事には入りたくないよ。そういうのは自分でなんとかしてほしい」(22歳/大学生)

女同士の争いは、男性にとって面倒くさいもの。巻き込まれたくないどころか、好きな女性が他の女性と揉めているところを見るのもイヤという男性すらいるそうです。少しグチを聞いてもらう程度ならいいと思いますが、女同士のケンカにカレを巻き込むのは止めましょう。

■3.ダイエット

「カノジョから、ダイエットしているんだから協力してよって言われるのがイヤ。別に邪魔しようと思っているワケじゃないけど、ダイエット中のカノジョに合わせていつもヘルシーな食事をさせられるのはつらい。オレは別にこれ以上痩せてほしいなんて思ってないのに。やるならひとりで頑張ってほしい」(23歳/美容師)

特別太っていない限り、カノジョに今より痩せてほしいと思っている男性は少ないようです。だからカノジョが一生懸命ダイエットをしていても、協力してあげたいと思えないことも多いそう。ひとりで頑張っているだけなら、努力している姿も魅力的だと感じるそうですが、食事制限や運動などを一緒にさせられるのイヤという男性が多かったです。身近な人に協力してほしいと思う気持ちはわかりますが、ほどほどにしておきましょう。

■4.整形費用

「私がキレイになったら、あなたも嬉しいでしょ? って整形費用をせびられたことがある。あのときはさすがに引いた。そりゃカノジョがキレイになってくれれば嬉しいけど、整形してほしいとまでは思ってない。もしどうしてもしたいんだったら、それは自分で何とかしてほしい」(29歳/金融)

お金持ちの男性が一回り以上年下のカノジョに整形費用を出してあげたという話はたまに聞きますが、同世代のカップル間ではめずらしいのではないでしょうか。「いくらカノジョにはキレイでいてほしいとはいえ、それは引く」という男性が多かったです。たしかにカレシに喜んでほしいからキレイになりたいという気持ちはあると思います。でも、人にお金を借りてまで整形してほしいと思っている男性は少ないはずです。

■おわりに

男性によって許容範囲が全然違うので、今回ご紹介したようなことも受け入れてくれる方はたくさんいるでしょう。しかし「そこまでは面倒見切れない」と感じる男性も多いそうです。最近カレに甘えすぎているかも? と感じた方は、気を付けてください。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)