2016〜2017年 女の子の名前ランキングが発表されたけど…1位「心陽」2位「心桜」3位「和楓」ってなんて読むの〜!?

写真拡大

親から子への最初のプレゼントになる「名前」。最近は個性的なキラキラネームにつづいて、古風な名前が「しわしわネーム」と呼ばれちゃったりもするようですよ〜。

そんななか、スマホ向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクスタが、ひな祭りにあわせて「2016〜2017年 女の子の名前ランキングベスト30」を発表しました!

【人気の名前 10位から4位】

これは実際につけられた名前ではなく、2016年2月〜2017年1月にアクセス数の多かった女の子の名前をランキングしたもの。

まずは10位から4位までを発表しますっ。ちなみにカッコの中の読み方は、一例ということですよ〜。

・10位 叶愛(とあ)
・9位 葵(あおい)
・8位 杏月(あんず)
・7位 向日葵(ひまわり)
・6位 凛(りん)
・5位 紬(つむぎ)
・4位 唯愛(ゆうな)

今年ランキングに初登場の杏月(あんず)ちゃんや、昨年の11位から順位を上げた向日葵(ひまわり)ちゃんなど、お花や植物だったり、「愛」といった、きれいな文字が多いですね。

注目なのは、5位の「紬(つむぎ)」ちゃん。昨年のランキングでは上位に見られなかった名前ですが、読みのかわいらしさや、人との絆を感じさせる文字が人気を集めているようです。

【女の子の名前 ベスト3】

つづいて気になるベスト3はこちら!

・3位 和楓(ほのか)
・2位 心桜(こころ)
・1位 心陽(こはる)

第3位は、初のランクインとなった「和楓(ほのか)」ちゃん。楓という字は近年人気があるようで、一文字の名前でも昨年の21位から17位にアップ。和をイメージする文字を組み合わせたステキな名前ですね。

第2位は、3年連続1位だった「心桜(こころ)」ちゃん。4年連続1位にはなりませんでしたが、美しい心や春を感じさせるいい名前です。

そして第1位は……「心陽(こはる)」ちゃんでした! 昨年発表の「2015年〜2016年女の子の名前ランキングベスト30」では3位で、今回初の1位を獲得。「心が太陽のようにまわりを明るく照らす」「太陽の日差しのように、温かみのある柔らかい心の女の子」という親御さんの想いがこめられているようです。漢字だけ見るとかっこいい感じがしますが、読み方は「こはるちゃん」というギャップもいいですね。

【人気のある名前を引き継いだ傾向に】

リクスタによると、今回は昨年圏外だった名前が新たに7種類ランクイン。1年間で23%の名前が新旧入れ替わっているそう。昨年のランキングでは67%の名前が入れ替わっていたことに比べると、今年は人気のある名前を数多く引き継いでいる傾向にあるのだそうです。

ちなみに、私は「○○子」という昔ながらの名前なんですが、今回のベスト30にはひとつも見当たりませんでした〜。そ、そうなのか……。「しわしわネーム」が注目を集める今、逆に新しくていいと思うんだけどな〜。

ご紹介した「2016〜2017年女の子の名前ランキングベスト30」。11位以下の名前など、詳しくは「赤ちゃん名づけ」をチェックしてみてください!

参照元:赤ちゃん名づけ
画像=ぱくたそ
執筆=シナモン (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む