自分に好意を持ってくれているというのは嬉しいもので、告白されて嫌な気分になることはまずないですよね。相手の本気度が伝わってくる告白ほど心にグッとくるものがあります! しかし中には「嬉しくなかった」と感じる告白エピソードをお持ちの女性がいらっしゃるようで……。一体どんな告白をされたのか気になりますよね! 今回はイラッとした男性からの告白エピソードをご紹介します!

まわりに告白しろって言われたから

・ 「『友だちにお前ら付き合っちゃえよって煽られて、まぁたしかに仲も良いしいいかなって思ったんだよね』って言われました。自分の意思は? 友だちに言われたから付き合うの? ありえない」(27歳/OL/女性)

・ 「まわりに言われてお互いを意識するきっかけになったっていうのはいいんですよ。でも告白の理由くらいはまわりのせいにしないで自分が好きになったからって言ってほしい」(26歳/アパレル/女性)

▽ まわりに言われたからってまるで中学生のような言い訳ですね。照れ隠しなのかもしれませんが、それだと本気度は伝わりません!

俺のこと好きなんでしょ?

・ 「『前からよく目が合うし、俺のこと好きなのかなって思ったんだけどどうなの?』って言われましたね。そういうこと言っていいのは少女漫画の※ただしイケメンに限る。だから!! この自意識過剰男め!」(28歳/福祉職員/女性)

▽ イケメンに言われればドキッとするようなセリフですがこれはどん引きします。俺のこと好きなの? なんて、確信があっても聞けるものではないです。鉄のメンタルですね。

別に付き合ってあげてもいいよ

・ 「『しばらく彼氏いないんでしょ? 俺が付き合ってあげてもいいけど?』って。なんで上から目線なの? あんたと付き合うくらいなら一人のほうが数倍幸せですけど?」(24歳/フリーター/女性)

▽ でましたー! 上から目線男子! 好きなら好きって素直に言えばいいのに、男らしさの出し方を完全に間違えた結果ですね。

幸せにできる自信はない

・ 「『好きかどうかも正直わからないし、幸せにできる自信もないんだけど、付き合ってみてもいいかなって思って』というわけのわからない告白をされました。好きかどうかもわからない相手に告白ってなに? 幸せにする気がないなら告白するなよ」(29歳/飲食業/女性)

▽ 好きかどうかもわからないのに告白するなんて相手に失礼ですよね。なにを考えて告白に至ったのかその経緯が気になるところです。

どの告白も素直に喜べないものばかりで、世の女性たちは大変な思いをしてるんだなと実感した内容でした。皆さんが体験した珍しい告白エピソードがあれば、ぜひ筆者までお寄せください!