京都DF闘莉王、値千金のゴールで貢献「強いサンガを作っていく」

写真拡大

 2017明治安田生命J2リーグが4日に行われ、京都サンガF.C.と徳島ヴォルティスが対戦した。

 京都が徳島をホームに迎えた一戦は両者一歩も譲らず、スコアレスの状態が続く。しかし試合終了間際、前線に上がっていた田中マルクス闘莉王が決勝点を叩き込み、京都が今季初勝利を飾った。

 試合後、ゴールを挙げた闘莉王がインタビューに応じている。

 同選手は得点について、「前節は自分のミスで負けてしまい、寝られない夜が続いて、何としても取り返そうと思っていた」と話し、チームを勝利に導くゴールに喜びを示した。

 また、同選手は「昨日より今日、今日より明日。強いサンガを作っていきたい」と続け、次節に向けての意気込みを語っている。