『グレイズ・アナトミー』

写真拡大

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。順位は以下の通り。

1.『THE OSCARS』(ABC)
2.『LIVE FROM THE RED CARPET 3』(ABC)
3.『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』(CBS)
4.『LIVE FROM THE RED CARPET 2』(ABC)
5.『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(CBS)
6.『LIVE FROM THE RED CARPET 1』(ABC)
7.『BULL』(CBS)
8.『NCIS:ニューオーリンズ』(CBS)
9.『THIS IS US』(NBC)
10.『HAWAII FIVE-0』(CBS)

今回発表されたのは、2月20日(月)の週。26日(日)にABCで放送された"映画の祭典"こと第89回アカデミー賞授賞式が18.4レーティング、視聴者数3293万人で堂々のトップに。また、そのレッドカーペットが2位、4位、6位に入った。

それを受けて、ドラマ勢はいずれも前週より順位がダウン。前回10位だった『グレイズ・アナトミー』は、皮肉にも同じABC番組の煽りを食らって久々にトップ10圏外となった。一方、前回6位の『ブルーブラッド』、同9位の『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』はこの週は放送自体がなかった。(海外ドラマNAVI)