湘南が群馬に3発快勝で開幕2連勝…高卒ルーキー杉岡大暉が先制点

写真拡大

 2017明治安田生命J2リーグ第2節が4日に開催され、湘南ベルマーレとザスパクサツ群馬が対戦した。

 試合は序盤から湘南が群馬を押し込む展開。11分、高卒ルーキーの杉岡大暉がPA内へ強引にドリブルで侵入し、シュートを放つ。これが決まって湘南が先制に成功。49分には高山薫が自ら獲得したPKを決めて湘南が追加点。2点を追いかける群馬も55分、大卒ルーキーの高井和馬がプロ初ゴールを挙げ、1点差に迫る。73分、湘南はスルーパスに長い距離を走ってきた高山が反応し、これを冷静に沈める。湘南が決定的な3点目を奪った。

 試合はこのまま3−1で終了。湘南は開幕2連勝、群馬は開幕2連敗となった。

 次節、湘南はアウェーでツエーゲン金沢と、群馬はアウェーで横浜FCと対戦する。

【スコア】
湘南ベルマーレ 3−1 ザスパクサツ群馬

【得点者】
1−0 11分 杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
2−0 49分 高山薫(湘南ベルマーレ)
2−1 55分 高井和馬(ザスパクサツ群馬)
3−1 73分 高山薫(湘南ベルマーレ)