前半は0-0で終了した磐田対仙台。中村は豊富な運動量でチームのエンジンとなっている。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

[J1リーグ2節]磐田×仙台/3月4日(土)/ヤマハスタジアム

 J1リーグは3月4日、7試合を開催。ヤマハスタジアムでは、磐田の今季ホーム開幕戦となる磐田対仙台が15時から行なわれている。

 前半は磐田がペースを掴んだ。先発した中村俊輔がアグレッシブな動きで攻守に関わり、チャンスを創出。自らシュートを狙う場面も見られたが、前半は0-0で終了した。

 前半終了時のスタッツでは、両チームを通じて中村俊輔が走行距離でトップの6.34キロをマーク。豊富な運動量でチームを牽引している。