浅田舞、キレイの秘訣を明かす!

写真拡大

国民的人気アニメの劇場版第37弾『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の初日舞台挨拶が3月4日にTOHOシネマズ日劇で開催され、フィギュアスケーターの織田信成と浅田舞、サバンナの高橋茂雄と八木真澄、高橋敦史監督が登壇。ドラえもんの大ファンであるゲスト声優陣が、レギュラーメンバーと賑やかなやり取りを披露し、会場を盛り上げた。

【写真を見る】浅田舞、ドラえもんファミリーとフォトセッション!

ステージには、ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫も登場。織田は「小さな頃からドラえもんが大好きだった」、浅田も「織田くんとともに声優デビュー。とても貴重な体験をさせていただきました」と大喜び。高橋は「いっつも夢見ていた。『もしドラえもんの映画に出られたらどんなにうれしいか』と。ついに叶いましたー!」と絶叫するなど笑顔を弾けさせていた。

お互いに気になることがあるようで、大質問大会となったこの日のステージ。しずかちゃんは浅田について「とってもキレイ」と惚れ惚れで、「美しさの秘訣は?」と問いかけた。浅田は「それはしずかちゃんに聞きたい!」と話しつつ、「しずかちゃんもお風呂が大好きですよね?私もお風呂にゆっくり長く入るので。適度な運動や食事が大事かな」と回答。

それを受けて悪ノリしたのがスネ夫で「ま、舞さん、舞さん、1日に何回くらいお風呂に入ったりするんですか?」と爆弾発言。これには高橋も「答えてくれるわけないでしょ!」と突っ込んだが、浅田は「スネ夫、1日2回だよ!」とサービスたっぷりに明かして会場を沸かせていた。

またサバンナが持ちネタである“ギャグ占い”を披露する一幕も。“八木が100個ある一発ギャグを行って、ウケれば願い事が叶う”との占いだ。「今年の映画が大ヒットするか」との占いでは、見事に爆笑をとることができた八木。

続いて浅田が「恋愛運を占ってもらいたい!」とお願いしたところ、すかさず織田が「舞ちゃん、今彼氏いるの?」と直球質問。苦笑いを浮かべる浅田だったが、“ギャグ占い”の結果はお寒いものに。高橋は「彼氏は絶対できません!舞ちゃんの出会いはおそらく2020年以降になりそうです」と悲しいお告げを発し、会場の笑いを誘っていた。【取材・文/成田おり枝】