春の風物詩、お花見にちなんだワイン

写真拡大

メルシャンは「シャトー・メルシャン 花を愛でる春のロゼ3本セット」(300セット限定)を、2017年3月2日よりキリンオンラインショップ「DRINX」限定で発売した。「ワインを愉しむ12ヶ月」として、毎月季節に合わせたテーマでワインを提案する「マンスリー シャトー・メルシャン」の3月の企画。

春の風物詩、お花見にちなんで「花を愛でる日本ワイン」をテーマにしている。「シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ 2014」は、タンニンとメルローを主体に、マスカット・ベーリーAなどをバランスよくブレンドした。2016年に開催された「G7伊勢志摩サミット」でも、2013年ヴィンテージが供されている。「長野のあわ 2014」は、長野県で収穫されたブドウを使用。程よい飲みごたえとすがすがしい香りが楽しめる。「シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 2014」は、長野県上田市丸子地区の自社管理畑「椀子(マリコ)ヴィンヤード」で収穫されたカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シラーなどを使用。上田市・ワイナリー限定品となっている。

価格は、6540円(税込)。