【詳細】他の写真はこちら

MAN WITH A MISSONが3月3日、最新シングル「Dead End in Tokyo」を引っ提げた全国ツアー『Dead End in Tokyo TOUR 2017』を北海道・Zepp Sapporoにてスタート。今春、自身5作目の映像作品「狼大全集V」をリリースすることをサプライズ発表した。

※「狼全集V」の「V」はローマ数字「5」が正式表記。

雪が降る札幌で行われたこの日の公演では、フォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプをプロデューサーに迎えた最新シングル「Dead End in Tokyo」はもちろんのこと、人気楽曲や過去にライブではあまり演奏してこなかったナンバーもふんだんに盛り込み、圧倒的な演奏で観客を熱狂させた。

今回のツアーは、各公演ごとにゲストバンドを迎えて行われるが、ツアー初日はHAWAIIAN6が参戦し、ステージを盛り上げた。

ツアーは今後、東京、仙台、名古屋、広島と続き、4月1日にマリンメッセ福岡でファイナルを迎える。

なお、「狼大全集V」の詳細は追って発表される。

PHOTO BY Daisuke Sakai (FYD inc.)



リリース情報



2017.01.25 ON SALE

SINGLE「Dead End in Tokyo」

今春発売予定

映像作品「狼大全集V」

ライブ情報



MAN WITH A MISSION presents “Dead End in Tokyo TOUR 2017”

03/07(火)東京・Zepp Tokyo

03/10(金)宮城・仙台PIT

03/15(水)愛知・Zepp Nagoya

03/20(月・祝)広島・BLUELIVE 広島

03/24(金)大阪・Zepp Osaka Bayside

04/01(土)福岡・マリンメッセ福岡

MAN WITH A MISSION OFFICIAL WEBSITE

http://www.mwamjapan.info/