好きすぎてアガっちゃう…!彼の前での緊張をほぐす方法

写真拡大



同性同士ならばなんでも話せる一方で、なぜか男性の前では緊張をしてしまうと悩む女性も多いはず。「いつも通り…!」を意識すればするほどあがってしまう人や、好きな人と両想いになるのが難しいと感じている人は、緊張をほぐす方法実践してみましょう!

■■お気に入りのアイテムを味方に

緊張してうまく話せない人は、自分の好きなものや大事にしているものを身につけていてると、安心できるかもしれません。ポーチやハンカチ、いつも使っているリップや香水など、普段通りのアイテムは、いつでも取り出せる状態にして出かけましょう。はじめは思った通りに会話ができていないと感じても、少しずつ男性との仲を深めて慣れていくことで、きっとなんでも話せるようになります。不安になったときには、お気に入りアイテムを使ったりして、ゆっくりと距離を縮めていけばよいですよ。

■■ファッションには気合を入れすぎないが吉

出会いがありそうな場所に出かけたり、好きな男性に会ったりするときなど恋のチャンスには、いつもより気合を入れてメイクやファッションに気を遣う女性が多いですよね。しかし、力の入れすぎはNG。自分のスタイルに特別感を感じてしまうと、緊張は高まってしまいます。ある程度のオシャレは必要かもしれませんが、いつも通りの自分でいれば必要以上の緊張は感じずに済みます。彼にアプローチしたいときには、余計な気合入れず、普段通りのファッションでいるにしましょう。男性との会話も気負いせずにできるはずですよ。

■■正解を探さない

「彼と何を話せばいいんだろう…」と頭の中で模索するあまり、言葉が出てこない。緊張しがちな女性は、こんな経験をする方も多いはず。ですが、会話に正解はありません。「彼との会話を間違えたくない」と思うあまりに緊張してしまうのなら、あまり迷うことはせず、昨夜なにを食べたかなどのささいな話題でもいいので、積極的に言葉を投げかけてみましょう。好意的な姿勢を見せて、嫌われるなんてことはあまりないでしょう。相手が話しやすいと感じる女性になるためには、話題にこだわらず会話を交わすことが大切ですよ。

■■気持ちをリセットするタイミングを作ろう

男性を目の前にして、どうしても体も心もカチコチになって苦しくなった場合もあります。そんなときは遠慮せずに席を離れて、いったん気持ちを切り替えましょう。深呼吸をし、トイレに行くなどして体を動かすと気持ちも晴れ晴れしていいですよ。リフレッシュして戻ったあとも、気まずく思ったり無理に自分を着飾ったりする必要はまったくありません。気軽な気持ちで会話をスタートさせてみましょう。

■■一緒の時間を楽しみましょう

はじめのうちは緊張しても、男性と何度か話すうちに緊張する回数も少なくなっていくはず。共に過ごす時間が、自然と心をほぐしてくれます。ですから、今はありのままでいればいいのですよ。(SACCHI/ライター)

(ハウコレ編集部)