世界初の白いちごのお酢「白いちご飲むっ酢?」(セット価格2600円から)

写真拡大

手島農園では、本農園育成品種である、栽培が難しい「白いちご」を使用した商品を特設サイトにて提供する。

【写真を見る】幻の白いちご、桃薫、さがほのかの3種を類楽しめる「オリジナルジェラート」(セット価格4980円)

本農園にて、9年にわたる独自の品種改良で開発された白いちごは、現在50品種以上を栽培。酸味が少ない甘みが特徴で、大きさも1つあたり80gから100gと、通常の赤いいちごと比べとても大きい。今回そんないちごを丸ごと発酵させ、本来の味、香り、色を楽しめる世界初の白いちごのお酢「白いちご飲むっ酢?」(セット価格2600円から)を開発。いちごに含まれるビタミンCやエラグ酸が、血液サラサラに、糖尿病を予防や美容効果をもたらす。

1カップ110gの中にいちごが60%もぎっしり入り、幻の白いちご、桃薫、さがほのかの3種類を楽しめる「オリジナルジェラート」(セット価格4980円)も提供。絶妙な口どけと濃厚な香りを最大限に楽しめる。旬ないちごを思う存分堪能できる“いちご商品”をこの機会に試してみてはいかがだろうか?【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】