【iPhone】パスワードを忘れた! 勝手につながるWi-Fiをオフにしたい! 「iPhone芸人・かじがや卓哉」がお悩みをズバリ解決

写真拡大

みなさん、こんにちは。iPhone芸人のかじがや卓哉です。

【動画】Wi-Fiの自動接続の止め方&注意点を解説!

このコーナーでは、僕がTwitterで受けたみなさんからの質問に答えています。たくさんの質問をいただいていて全部には答えられませんが、役立ちそうなものを厳選してお答えします。

多くのiPhoneユーザーに役立つものだと思いますし、みなさんからの質問が選ばれるかもしれないので、チェックしてみてください!

iPhone芸人・かじがや卓哉。iPhone登場直後から使いこなし、iPhone 6購入のためにApple Store銀座に10日間並んだという無類のiPhone好き。いつしかiPhoneに関する質問や相談を受けるようになり、今では業界内外を問わず年間1000件以上の相談に乗っている。

では、最初の質問からいってみましょう!

Q. iCloudのストレージ容量をダウングレードしたらバックアップデータはどうなる?

A. バックアップデータは無事ですが、メールの送受信ができなくなります。

標準で5GBのクラウドストレージが提供されるiCloudのサービスは、有料でストレージ容量をアップすることができます。

特にバックアップデータのサイズが大きい場合は標準サイズでは足りなくなるので、アップグレードした人もいると思います。ちなみに月々130円で50GBにアップグレード可能で、2TBまで拡張できます。

いったん増やしたiCloudストレージをダウングレードした場合ですが、バックアップデータに関してだけ言えばすぐには消えません。

ただし、iCloudのストレージは、メールやSafari、メモ、カレンダーなどのiCloud対応アプリにも使用されています。そのため、容量が一気に足りなくなると、その後のバックアップはもちろん、メールの送受信などもできなくなってしまいます。

使用を継続するなら、iCloudストレージの容量をアップグレードし直すか、バックアップデータを削除する必要がありますね。

Q. iPhoneをPCに接続してもiTunesにアイコンが出ません!

A. 原因がどこにあるのか順番に調べましょう。

MacやPCにiPhoneを接続すると、パソコンのiTunesにフルバックアップが取れますね。いざというときのために、定期的に実行しておくことをおすすめします。

今回の質問は、パソコンとiPhoneをケーブルでつないだけど、iTunesがiPhoneを認識していないという場面です。

原因が複数考えられるので、順番に調べていきましょう。

(1)パソコンのiTunesのアップデートをしてみる。

(2)パソコンとつないでいるケーブルをApple純正のものに交換してみる。

(3)パソコンの再起動をしてみる。

(4)iPhoneの再起動をしてみる。

といった具合に順番にやってみてください。特に、新しいiPhoneにしてiTunesが古いバージョンのままだと、iPhoneを認識できないことがあるので注意してください。

Q. 機種変更したら、今ままで使っていたドコモのメールが受信できなくなった!

A. 機種変更をしたときには、必ずキャリアメールを設定し直しましょう。

iPhoneの機種変更をした場合、そのままでは、メールアプリを使って送受信するキャリアメール(docomo、au、SoftBankなどのメール)は利用できません。

また、たとえ設定ごとバックアップ(iPhoneのバックアップを暗号化)してそこから復元しても、設定し直す必要があります。

設定し直す場合は、各キャリアのお客様サポートページなどからメールの一括設定をすればOKです。

■ドコモ

Wi-FiをオフにしてSafariのブックマーク内にある「ドコモお客様サポート」をタップ。「プロファイル設定」→「iPhone初期設定」に進み、指示に従ってプロファイルをインストールします。

■au

Wi-Fiをオフにしてメッセージアプリで「#5000」宛に「1234」を送信し、受信したメッセージ内のURLをタップ。利用するアプリに合わせて「メッセージ」か「メール」を選択し、指示に従ってプロファイルをインストールします。

■ソフトバンク

Wi-Fiをオフにしてソフトバンクモバイルのサイト→「お客様サポート」→「iPhoneのメール Wi-Fi一括設定」で指示どおりに設定を行います。

Q. バッテリー残量はあるのに、電源が落ちて充電指示が出てしまう!

A. バッテリーのリフレッシュを実行してみましょう。

バッテリー残量があるのに突然画面が消えて充電を促すアイコンが出る場合は、バッテリーを管理しているチップが不具合を起こしていて、正常にバッテリー残量を表示できていない可能性があります。

この現象は、バッテリーのリフレッシュを行うことで解消することがあります。詳しくは以前の記事『“iPhone芸人”かじがや卓哉が力説! バッテリーの寿命を縮めてしまうNG充電例3つ』を参照してください。

また、iPhone 6sを使っていて突然シャットダウンする(電源が落ちてしまう)場合は、不具合が発生している一部機種の可能性があります。アップルのサイトでシリアル番号をチェックしましょう。

なおアップルによると、2017年1月に公開されたアップデート「iOS 10.2.1」で、多くの機種でこの問題を解消したということなので、アップデート前の人は試してみてください。

Q. 端末からアカウントを削除したいのですが、パスワードを忘れてしまいました…

A. アップルのサイトでパスワードをリセットしましょう。

iPhoneやiPadの初期化をする際には、Apple IDとパスワードが必要になります(iPhoneを探すをオンにしていた場合)。Apple IDのパスワードは、アプリを購入するときにも必要なものですが、Touch IDで済ませる人も多く、覚えていない人もいるかもしれません。

しかし、パスワードは必ず、大切に管理、もしくは記憶しておきましょう。

万が一パスワードを忘れてしまった場合は、「Appleアカウントの管理」のページの「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」を選択して、パスワードのリセットを試みてください。

『iPhone芸人 かじがや卓哉がズバリ教える iPhone初心者 今日から役立つ100のネタ』発売中!

好評により再増刷決定!

Twitter経由や先輩芸人など、いろんな人から聞かれる質問から選りすぐりの100件を集約しました!

初心者には特にオススメです!