テレビコマーシャルやファッション雑誌でも多く取り上げられているわたしたちの脱毛事情。脱毛といえば女性がサロンでしてもらうもの、美意識の高い女性だけが行うもの、こういった認識が多くを占めています。しかし今や男性においても、脱毛に広く関心が集まっているようです。以前までは男性向け脱毛サロン自体も少なかったようですが、近頃の男性による脱毛への需要にこたえるかたちで、全国に非常に多くの男性向け脱毛サロンが出てきています。とはいえ今の男性の脱毛事情はどうなっているのでしょうか。

国内男性の脱毛事情は?

現代の国内男性は、脱毛への関心が以前よりも増えてきたとはいえ、まだ脱毛はメジャーとはなりきれていないのが現状です。脱毛には女性が行くものというイメージがまだ払拭できていないことや、脱毛サロンに行くのが恥ずかしいと思われているのが、脱毛がメジャーとなりきれていない原因でしょう。

脱毛する男性は急増している

まだ男性において脱毛がメジャーになりきれていないと語りましたが、以前と比べれば脱毛を行う男性はかなり増えてきています。ある有名な大手サロンによると、2012年から2014年の間に、20代男性の脱毛来院者数が300人超から700人超となるほど、脱毛を実践する男性は年々増えてきているようです。彼らは、体毛が濃い、無駄毛の処理に苦労している、他人からの目を気にして、単なる美意識によるもの、といった理由のもと脱毛を行っているようです。

男性芸能人やアスリートも脱毛を行う

脱毛を行うのは何も一般人だけではありません。みなさんがよくテレビで目にする男性芸能人やアスリートも脱毛を行っているのです。例えばガクトさん。つるつるの足元をネット上に公開し話題になりました。そしてアスリート。欧州のサッカーチームで活躍する香川真司選手や本田圭佑選手も脱毛を行っているようです。欧州のサッカープレイヤーの間では一般的な話とも言われており、中でもドイツ人選手はアンダーヘアさへもつるつるに仕上げるのが身だしなみなのだとか。他にも極力水の抵抗をさげるため、水泳選手も脱毛でつるつるに仕上げるようです。これらはあくまで一例ですが、脱毛を行う男性著名人は非常に多いようです。

男性の脱毛もたしなみの時代

男性の無駄毛について女性は共通して、清潔感のない毛は不快、好きになれないと誰しもが語ります。男性が女性に対して無駄毛の多い人は嫌だと感じるのと同じですね。わたしたちの羨む多くの男性著名人も脱毛を実践し、脱毛を実践する美意識の高い一般男性も増えてきており、女性も清潔感のある男性を求めています。これらを考慮すると、これからは男性の脱毛もたしなみと言われる時代が訪れることが予想されます。脱毛を行う美意識の高い男性はあなたの周りにも着実に増えてきています。あなたも彼らに負けないよう、男性脱毛に挑戦してみてはいかがでしょうか?彼女や奥さんに相談してみると意外に喜ばれるかもしれませんよ。


writer:サプリ編集部