中米の動物園のカバ 死因は劣悪な飼育方法だった可能性

ざっくり言うと

  • 中米の動物園でカバが暴行を受け、刺し傷が原因で死んだとされていた事件
  • 検視の結果、死因は暴行ではなく劣悪な飼育方法だった可能性が浮上した
  • 環境団体は、資金不足にある同動物園には改革と一層の支援が必要と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング