「THE TRIP」の体験画像

写真拡大

スポーツクラブを全国展開するルネサンスは、ニュージーランドに本社を置くレスミルズインターナショナルの日本法人と提携して、同社が考案したグループエクササイズ「レスミルズプログラム」に特化したブティック型スタジオ「CYCLE & STUDIO R(アール) Shibuya」を、2017年3月19日にグランドオープンする。場所はJR渋谷駅から徒歩1分、スクランブル交差点に面した渋谷第一勧銀共同ビルの5Fだ。

レスミルズプログラムは世界120か国以上のスポーツクラブで楽しまれており、日本国内でも導入している施設は数多い。「R」の目玉は「THE TRIP」。VR(Virtual Reality、仮想現実)とサイクルトレーニングが融合したプログラムだ。プロジェクション技術により、前方周囲120度を囲う12×2.7(m)の特殊スクリーンに大迫力の映像が映し出され、あたかも仮想現実の世界にトリップしたかのような感覚を味わいながら、体を鍛えられる。

本当にその場にいるような臨場感

17年2月16日、「R」でメディア向け内覧会・体験会が開催された。いち早く体験した参加者からは満足の声が挙がった。

「サイクルトレーニングだけだと続かないことが多いですが、映像があるだけで楽しみながら没頭でき、40分があっという間に終わっていました。映像もとてもキレイで、下り坂は本当にその場にいるような臨場感でした」
「立ちこぎはお尻に効きますね! 映像と音とインストラクターの方のおかげで、しんどさよりも爽快感であふれています」

気になる運動量は、40分間のコースで600〜700キロカロリーくらい。個人差あり。

スポーツクラブに入会する人の目的はさまざま。「体幹を鍛えたい」「柔軟性を高めたい」「筋肉をつけたい」「体の脂肪を減らしたい」――。そうしたニーズに応えるべく「R」では、「THE TRIP」以外にも世界中で支持されるプログラムを用意する。下記はその一例だ。

【HIIT Training】
→全力運動と軽い運動を交互に繰り返す
・「GRIT Cardio」(30分)...パワフルな音楽の中で行う有酸素運動
・「GRIT Strength」(30分)...バーベルやプレートを使う
・「SPRINT」(30分)...バイクで行うハードトレーニング
【LIVE Program】
→ダイナミックな動きと音楽を融合させたプログラム
・「BODYPUMP」(45分)...バーベルを繰り返し上下運動して、全身にアプローチ
・「BODYJAM」(45分)...エレクトロミュージックに合わせて踊るダンスエクササイズ
・「BODYBALANCE」(45分)...ヨガ・太極拳・ピラティスを取り入れたリラックス運動
・「RPM」(45分)...音楽を感じながら行うサイクリングワークアウト

施設は2つのスタジオとロッカールーム、シューズエリア、シャワー室などで構成される。大小タオルとサイクル専用シューズは無料で借りられる。

会員種別は3つ。月額料金もそれぞれ異なる。月間利用制限が30回で1度に8レッスン連続予約可能な「Premium Monthly」は1万6200円(税込、以下同)。月間利用制限30回で1度に4レッスン連続予約可能な「Monthly」は1万4580円。月間利用制限がなく1回ごとにレッスン予約が必要な「Drop in」は1080円+1レッスン2500円。なお「Drop in」は土日祝日のレッスンは利用できない。いずれのコースも入会金3240円と事務手数料5400円が別途発生する。

現在は体験レッスンを実施中(要予約)。気になる人は「R」の公式サイトをチェック。

「THE TRIP」を体験できる施設は、17年5月1日、名古屋にも誕生する。地上46Fの「JRゲートタワー」(名古屋市中村区)の13・14Fにオープン。施設名は「Coqul RENAISSANCE(コクール ルネサンス)」。名古屋駅直結の都市型フィットネスクラブだ。サイクルスタジオだけでなく、トレーニングジムやホットスタジオ、浴室、サウナなども備える。詳細はコクール特設サイトまで。