写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フリーアナウンサーの加藤綾子と、フジテレビの榎並大二郎アナの同期の2人が、4月スタートの同局系新バラエティ番組『最上級のひらめき人間を目指せ! クイズ!金の正解!銀の正解!』(ゴールデン帯放送)で、初めてコンビでレギュラーMCを務めることが4日、明らかになった。

これは、すべての問題に、誰でもわかる「鉄の正解」、ひらめきがあれば出せる「銀の正解」、最高のひらめきが必要な「金の正解」という3つの正解が用意されているという、家族で楽しめるクイズ番組。"神様"としてナレーションを俳優の片桐仁が務め、これまで2回スペシャルで放送されたが、ゴールデン帯でのレギュラー化が決まった。

そしてMCには、加藤と榎並の2008年フジテレビ同期入社2人が担当。加藤は「同期の榎並アナウンサーと一緒に番組を担当できることになり、とてもうれしいです。同期入社の仲の良さには自信があります!! 力を合わせて新たなクイズ番組を皆さまにお届けできるように頑張ります!」と意気込みを示す。

一方の榎並アナは「同期入社の加藤綾子さんと番組を担当できることになり、とてもうれしいです」と喜びを語りながら、「レギュラー番組で加藤さんと一緒になるのは初めてなので、未知数なところもあります。しかしながら、関係性はバッチリでき上がっておりますので、加藤さんの手となり足となり、番組の盛り上げに貢献できるよう精進して参ります! 加藤さん、ついていきます!」と、謙虚にコメントしている。

フジテレビ編成部の情野誠人氏は、加藤に対し、「ついつい番組が脱線しそうなところを、彼女の"Sっ気"を生かして、しっかりと場を仕切っていただきたいと思います」と期待を寄せている。