写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アイドルグループ・SKE48が、4月から東海テレビで冠レギュラー番組を持つことが3日、明らかになった。同日、名古屋市内のSKE48劇場で行われた公演で発表された。

この公演で4曲目が終了し、自己紹介のMCに入ろうとしたときに、ステージ袖から湯浅洋劇場支配人が登場。「長らくお待たせしたテレビのレギュラー番組が決定しました」と発表された瞬間、メンバー、そして客席からも喜びの声が飛び交い、劇場内は歓喜の渦に包まれた。

SKE48の地上波冠番組は約2年ぶり。番組タイトル、内容などの詳細の発表は後日となるが、東海テレビによると「東海地方を舞台に、SKEメンバーの個性が際立つ内容を目指して、現在構築しております」という。

終演後、松井珠理奈は「発表を聞いたときは待ってました!!って感じで心の中で何回も叫びました!」と興奮が冷めず、「これからSKE48は、今まで撒いた種が花を咲かすときだと思うので、その成長や進化を見ていただける機会が増えたことが本当にうれしいです! 皆さん、今のSKE48を見逃さないでくださいね!」と呼びかけた。

そして、チームSのリーダーに就任したばかりの北川綾巴は「待ちに待ったレギュラー番組!! わくわくドキドキが止まらないです!! みんなから愛される番組にできたらいいなと思います!」と目標を語っている。