メジャーリーグの試合で、空振りをした打者の手からバットがすっぽ抜けるアクシデントが起きました。

ベンチに向かって、一直線に飛んで行くバット。危ないと誰もが思った次の瞬間、目を疑うほどのファインプレーが生まれました。

動画をご覧ください。

 

[動画を見る]
NY Mets Player Catches Flying Bat - YouTube


派手にバットを飛ばしてしまうマイアミ・マーリンズのバッター。


「ああ、やっちまった!」


カメラがベンチをアップにすると……。
ン? もしや右手に持っているのは!?

[画像を見る]
バット!

[画像を見る]
ほとんど動くことなく、右手でキャッチしていたのです。

[画像を見る]
「こんなの当り前さ」と、その後のしぐさもクール。

これぞプロフェッショナルだと称賛されていました。

キャッチしたのはニューヨーク・メッツのルイス・ギヨーム選手だそうです。

【「危ないっ、バットがすっぽ抜けて飛んで行った!」→ものすごくクールにキャッチする】を全て見る