日常生活や運動のデータを記録して新しい目標を設定しゲームにすることでモチベーションを保つことがありますが、なんと性行為までをゲーム化できるスマートコンドーム「i.Con」が登場しています。i.Conを使うと、性行為中の消費カロリーやピストン速度や回数など、性行為に関するありとあらゆるデータを記録することが可能です。

i.Con | The Worlds First Smart Condom | British Condoms

http://britishcondoms.uk/i-con-smart-condom.html

British Condoms Announce Worlds First Smart Condom Ring - i.Con

http://uk.prweb.com/releases/2016/07/prweb13534402.htm

i.Conの開発・販売を手がけるのはイギリスのオンラインコンドームショップ「British Condoms」です。i.Conはスマートコンドームとは言っても、本当のコンドームではなくコンドームの根元に装着させるリングのようなデバイスとのこと。公式サイトでもパッケージ以外の画像が公開されておらず、どのような色や形なのか記事作成時点では不明です。



i.Conは調節バンドが付いているため、快適な付け心地になっているとのこと。またコンドームの上から装着することで、コンドームが膣内で外れてしまわないようになっています。

さまざまなアクティビティをトラッキングできるように、ナノチップやBluetooth、マイクロセンサーを搭載。また防水機能に対応しています。本体にはMicro-USBポートがついていて、PCやアダプタを使って充電可能。一度の充電で8時間使用できます。

i.Conがどんな情報を収集してくれるのかというと、「性行為中の消費カロリー」「ピストン速度」「ピストン回数」「性行為の頻度」「性行為の時間」「皮膚温度」「性行為中のポジションチェンジ回数」などとなっており、まさに性行為に関するさまざまな情報を記録しておけるというわけです。



By Richard foster

i.Conで記録したデータはスマートフォンの専用アプリで管理機能。また、データを友人との間でシェアできる機能もついています。

British Condomsによれば、i.Conは記事作成現在最後の製品テストを行っている最中で、2017年内には発売予定とのこと。価格は59.99ポンド(約8400円)です。