【詳細】他の写真はこちら

エイベックスのアイドルグループ、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が、「第3回 カバーガール大賞」のコミック部門賞を受賞。自身初の受賞に歓喜した。

第3回目となるカバーガール大賞は、2016年に発売された雑誌・電子雑誌を対象に、表紙を飾った回数が多かった女性のなかから選ばれる賞。

浅川が受賞したコミック部門賞は、AKB48系グループのメンバーの受賞が予想されていたが、並いる強豪を抑えて見事受賞した。

浅川は、2015年6月に初めてソログラビア出演を果たすと、瞬く間に“1000年に1度の童顔巨乳”のキャッチコピーで話題となり、これまで多くの青年誌、漫画誌に登場。今ではコンビニや書店で浅川を見ない日はないというほどにまで飛躍した。

今回の受賞について浅川は「人生初めての受賞がこんな素晴らしいものになるとは思っていませんでした。光栄です」と歓喜。母親が喜んでくれたこともうれしかったと話した。

そして、「ありがたいことに自分でも追えないくらい雑誌に掲載していただけて、こんな私に関わってくださっているすべての皆様に、心から感謝の気持ちでいっぱいです。これかも成長していけるように頑張ります!」と感謝の気持ちを伝えた。

2017年、そんな浅川の活躍はさらに加速。「今週は5つの雑誌の撮影をするらしい!」とTwitterで明かすほどの人気ぶりで、最近では、3月1日発売の「週刊少年サンデー」、3月3日発売の「ヤングアニマル嵐」にも表紙で登場。そして来週、3月6日発売の「週刊プレイボーイ」にも表紙で掲載される。

なお、浅川は現在、公開中の映画「咲-Saki-」に出演中。女優としての活躍も期待されている。

浅川梨奈 Twitter

https://twitter.com/SG_NANA_avex

SUPER☆GiRLS OFFICIAL WEBSITE

http://supergirls.jp/