偉業達成はならず… 大会2連覇中だったテレサ・ルーは無念の予選落ち(撮影:福田文平)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 2日目◇3日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>
またしても3連覇の夢は破れた。「ダイキンオーキッドレディス」2日目、昨年の「リゾートトラストレディス」で3連覇に失敗、リベンジを期して臨んだテレサ・ルー(台湾)はスコアを2つ伸ばしたものの、初日の出遅れが響きトータル7オーバーの61位タイで予選落ちとなった。

INから出て前半で2つのバーディ。1番、3番でボギーを叩いたものの、4番、5番で連続バーディを奪いすぐに帳消しとした。しかし、その後は果敢に攻めたものの結局バーディを奪うことはできず、カットラインにはわずか1打届かなかった。
「残念だけど、作戦の立て方とかのミスが勉強になった部分もあります」とテレサ。「ショットはそんなに大きな問題ではないと思うから、ポジティブシンキングでやるだけです。また来週ですね」と、たった2日間で好相性の舞台から降りることとなった。
過去に同一大会3連覇を達成したのは、「伊藤園レディス」を1994年から3連覇したローラ・デービース(イングランド)、「ミズノクラシック」を2001年から5連覇したアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)、そして、「ニチレイレディス」を2014年から3連覇した申ジエ(韓国)の3人。
2度目の挑戦でもその仲間入りは果たせなかったテレサ。3度目の機会を得るため、また勝利を積み重ねていくために前を向き、コースを後にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

「まだシングルだから大丈夫(笑)」2連覇中のテレサ・ルーは9オーバーに自虐
テレサ・ルー、シングルプレーヤーの夫に「すごい下手くそ(笑)」
【どこよりも早いスイング解説】新たな韓流美女はキム・ハヌルの来日当初に似てる!?
写真もっとちょうだい!というアナタに…女子プロ写真館は秘蔵フォト特集!
パットで球が飛ぶ!! 上田桃子が試す新たな武器