春らしい桜が香るミルクティーに甘酸っぱいイチゴとたっぷりのクリームをトッピングした贅沢な新メニュー「さくらミルクティークリーム」(税抜556円)

写真拡大

ベネリックは、フィンランドの童話「ムーミン」をモチーフにしたドリンクスタンド「ムーミンスタンド」にて、季節限定「さくらミルクティークリーム」(税抜556円)を3月3日(金)より限定発売する。

【写真を見る】甘酸っぱいベリーのおいしさで人気の「ミックスベリーミルク」(税抜389円)も発売中

「さくらミルクティークリーム」は、ほんのりと桜が香るミルクティーに、甘酸っぱいイチゴ果肉と濃厚クリームを合わせたドリンクメニュー。カップ底には、作品内に登場するキャラクター“ニョロニョロ”をイメージした、もちもち食感のベリー味の“ニョロニョロのたね”が入った飲んで食べておいしい一品。トッピングには、ニョロニョロクッキーとたっぷりのクリームを飾り贅沢に仕上げている。

また、ムーミンの形をしたふわふわワッフル生地に、甘酸っぱいイチゴと桜フレーバーのクリームをサンドした「ムーミンワッフルさくらもちクリーム」(税抜333円)を3月21日(火)から発売。天王寺店では、一足早く3月17日(火)より先行発売する。

春にぴったりの桜の香りをおいしく楽しめるムーミンスタンドの新メニュー。今しか味わえない季節限定のスイーツで一足早い春の訪れを感じてみてはいかが。【東京ウォーカー】