GYAO!の番組「さくch」のMCを務める大原櫻子さん

写真拡大

動画配信サイトのGYAO!は2017年3月3日、シンガーソングライターで女優の大原櫻子(おおはらさくらこ)さん(21)を、音楽トーク番組「さくch(チャン)」の単独MCに起用すると発表した。

同番組では毎回タイムリーなミュージシャンをゲストに招き、トークを中心に音楽と人の魅力に迫っていく。番組尺は約60分。初回配信は3月8日21時スタートで、毎週水曜更新。

初回のゲストは40〜50代の男性9人

「さくch」の初回のゲストは、同日に20枚目となるオリジナルアルバム「Paradise Has NO BORDER」をリリースする東京スカパラダイスオーケストラ(略称は「スカパラ」)のメンバー9人。大原さんとスカパラはほぼ初対面で、しかも倍以上も年が離れている。

並みの21歳ならゲストの名前を聞いただけでひるんでしまいそう。ところが両者を手がけたことのあるプロデューサー亀田誠治さんの話題で場が和み、スカパラメンバーから「スカ」の由来やロックフェスでの盛り上げ方などを伝授してもらうなど、初の単独MCとは思えないリラックスした雰囲気で、大原さんはトークを展開した。

大物の片鱗をのぞかせる大原さん。それもそのはず、13年公開の映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のヒロインに抜擢され、女優と歌手の同時デビューを果たした。伸びのある歌声に魅了される同世代は数知れず、15年の紅白歌合戦にはトップバッターとして初出場を遂げた。ソフトバンクのテレビCM「SUPEER STUDENT宣言篇」では、広瀬すずさん(18)と青いブレザー制服姿で共演している。

なお「さくch」は2Dだけでなくスタジオの臨場感が伝わる3DVR(スマホ限定)でも楽しめる。番組の配信開始を記念して、特製3DVRスコープのプレゼントを3月31日まで実施中。詳細は特設サイトまで。