3月11日(土)、夜9時から土曜プレミアム「お客様と10人」(フジテレビ系)を放送

写真拡大

3月11日(土)、夜9時から土曜プレミアム「お客様と10人」(フジテレビ系)が放送される。ビビる大木、千原ジュニアら芸人のMC10人が、ゲストである“お客様”をさまざまな切り口で掘り下げていくバラエティーだ。

「ワイドナショー」ではコメンテーターも務めるヒロミ

テーマ「うるさいオバサン」には、磯野貴理子、松本明子、IKKOが登場。ひな壇でもパワフルに活躍する3人はどうやって「うるさいオバサン」になったのかを、10人の芸人がひもとく。

また、彼女たちにささやかれる「都市伝説」についてのトークや、これまで一番やりやすかった司会者についてなど、芸能界では答えにくい禁断の質問を、10人が切り込んでいく。

続いて、テーマ「一度テレビから消えた芸能人」にゲスト出演するのはヒロミ。テレビから消えていた“空白の10年間”についてカミングアウト。休んでいた時のお金事情や芸能界引退について掘り下げる。

芸能界を離れ、テレビから消えていた時代の「一日のタイムスケジュール」に加えて、10人に対して、テレビから消えていたヒロミだからこその視点で選ぶ「消えそうな芸人ランキング」を発表する。

さらに、ヒロミの芸人魂を取り戻すべく、リアクション芸にもチャレンジ。今のヒロミや10人が、普段はなかなかチャレンジすることのないリアクション芸「パンスト相撲」に注目する。

そして、最後のテーマ「お笑い系アーティスト」では、バラエティー番組に出演し過ぎて本業がおろそかになっていそうな、現在のポジションがとても気になるEvery Little Thingの伊藤一朗&TRFのDJ KOOが登場。

アーティストながらそのトーク術で活躍の場を増やし続ける“お笑い系ミュージシャンのパイオニア”と言っても過言ではない二人を、10人がイジリ倒す。また、DJ KOOと伊藤が本業であるサウンドテクニックを生披露。さらに、ゲストの二人が芸人10人とコラボネタに挑戦する。

■井戸田潤のコメント:みんなそれぞれひな壇にいるメンバーは番組を持ってMCをされている人ばっかりで、あのメンバーに僕が選ばれたのは光栄なことですね! それぞれの色が存分に出たひな壇MC陣にご期待いただきたいですね。

■春日俊彰のコメント:春日は本番で大失敗を犯してしまいましたね…。張りきり過ぎてしまいましてね! 周りが見られなかった。オンエアでかなり短くなってませんようにお願いします! ご期待いただきたい。

■カンニング竹山のコメント:結構皆さん腹割ってお話してくれたのでオンエアを楽しみにしていただきたい。

■劇団ひとりのコメント:IKKOさんの“衝撃の収入”には本当に驚きましたよね! 年収はわれわれの想像以上でしたね! 僕本当に粘って聞きましたからね! オンエアで公開されるのでしょうか!?

■斎藤司のコメント:“消えそうな芸人”はつらかったですね…きっとみんな消えないんじゃないですかね…なんとなく分かるでしょ! 視聴者の方たちもね!?

■永野のコメント:皆さん10人でゲームをやっているような気分でした。とにかく自分にも酔っちゃいました。相手のゲストを最大源に引き立てる10人が集まった非常に豪華な番組です。質問の角度が未知数ですね!

■ビビる大木のコメント:ヒロミさんの話は本当に聞き入ってしまいましたね。あんな形で(芸能界を離れて)10年間を過ごしていたなんて…。勉強になりましたね。あの人はやっぱりスゴイ人です。なんかズルくないですかね!?